スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰省~産婦人科~
2008年10月02日 (木) | 編集 |
中山寺に行ったあと、産婦人科へ


里帰り出産をする病院へ行くのは初めて

妊娠を考えた時から、里帰り先の病院は調べまくって
すんごい数から絞って吟味して選んでいた私。

なので、病院での妊娠発覚後、すぐ電話して分娩予約
惚れまくって決めた病院なのです

人気のある病院で、先生やスタッフの評判も
すごくいいって聞いてたけど、行くの初めてでドキドキ

分娩予約時に電話で色んな希望を聞かれていたので、
初診もスムーズ☆


診察室に通され、先生と挨拶
すんごいニコニコした先生でした

誰と来ているかを聞かれ、「主人です」と答えると、
「ご主人呼んで来て~」って言われ、一緒に入る

私たち二人に色んなことを聞く&アドバイスしてくれ、
診察全部で15分ぐらいしたんじゃないかしら

超音波も初めての腹部エコー。
旦那さんも一緒に映像を見ながら説明を聞く
相変わらず、グルングルン動きまわってた(笑)

で、「中からの方がよく見えるかも~」と先生に言われ、
いつもの経膣エコー。

分娩スタイルとなってしまうので、もち旦那さんは外へ

モニターに赤ちゃんが映り、感動していると、
おもむろに先生が旦那さんを呼ぶ・・・

私、足開いてますけど

ま、タオルかけてあるし見えないからいっか。
私、あんまり気にしないタイプ

きっと立会い出産大歓迎の病院だからかも。

いつも行ってる関東の病院は経膣エコーは
旦那さんNGだから新鮮

で、初めての3Dエコー
立体で見られるんですよ
ベビ 13w5d
真ん中のかたまりが赤ちゃんです
上が頭で、下が足。
あぐらをかいて、向こうを向いて右手で顔を隠してます(笑)


このあと、病院内を看護師さんが案内してくれました
病室や新生児室、分娩台まで

分娩台なんて、ドラマ以外で初めて見たよ
ここも両家両親&私たち夫婦で行ったから、
きっと分娩台なんて両家父たちは初めて生で見たやろうし(笑)

ちなみに、母子同室&母乳育児推進なので、
新生児室に赤ちゃんはおらず、あちらこちらの部屋から
赤ちゃんの泣き声が

今度この病院にくる時は、産休(34週以降)に入って
実家に里帰りしてきてから

看護師さんや先生がとてもアットホームで、
早くここで生みたいと思いました
妊娠する何ヶ月も前からリサーチしまくっていたかいがありました

あとは無事に育ってくれますようにjumee☆faceA80
スポンサーサイト
帰省~中山寺~
2008年09月30日 (火) | 編集 |
帰省3日目の出来事です

この日は安産祈願へ

両家の両親と私たち夫婦、すなわち3家族で行きました

関西では有名な『中山寺』

両家の親がここで安産祈願をしているので、
私と旦那さんは正確には2度目
って、お腹にいるときだから覚えてるわけないけど

中山寺
↑父が撮影場所を決め、母が撮影jumee☆camera1b

5ヶ月の戌の日は少し先なんですが、
その辺りでは帰省できなそうなので、
少し早めてお参りに

祈祷の申し込みをして、安産祈祷セットをもらう

そのあと、お参りをしてお地蔵さんに
願いを書いた前掛けをかけましたjumee☆faceA80
中山寺 地蔵

私が手に持ってるのが安産祈祷セット


この安産祈祷セット、あらかじめ祈祷してある腹帯とお守りが
入っています。
で、これと別にお札を10日間身代わりに祈祷してくれ、家へ郵送


ここで、このお寺の有名な噂を一つ

今回頂いた祈祷済みの腹帯は、今までに安産された人がお礼参りに
新しい腹帯を買って、このお寺に奉納します。
この奉納するときに、生まれた子供の干支と性別を腹帯に書きます。
その奉納後、さらに祈祷された腹帯を今回頂いたわけですが・・・


有名な噂とは・・・

書いてある性別と逆の子供が生まれる


これ、かなり有名なんです



ま、占いみたいな感覚ですが、ちょっと楽しみです。
実は5ヶ月の戌の日まで
腹帯は開封しないでおこうと決めたので、
あとちょっと我慢

また戌の日の記事で結果アップしますね


さて、この中山寺。
石段を結構登るって事前に聞いてたんですが、
なんと、屋根付きのエスカレーターがついてました
両親のときはなかったらしいですが、
よく考えたら妊婦さんに長い石段はちょっときついですよね


このあと、この大人数で出産予定の産婦人科へ・・・
帰省~買い物2~
2008年09月28日 (日) | 編集 |
帰省1日目の続きです

買い物は母と

エンジェリーベというマタニティーウエア専門の
ブランドがあります。
主に通販やネット販売で、店舗は日本に5店舗だけなんですが
運よく家の近くに大阪店があるので、
行ってみることに

このブランドは、とにかくパンツが優秀
妊娠初期から臨月まで楽々というのが売りです。




実際店舗にいくと、店員さんがサイズの相談にのってくれたり
履き方を教えてくれたり、かなり親切でした

しかも、マタニティ専門なので、至るところに
休憩用のソファーがあったり、試着室の中にも
イスがあって、立ち上がりやすいよう手すりまで完備jumee☆faceA61

私も何枚か試着したんですが、
お腹にクッションを巻いてくれて臨月を再現
その上でパンツを履いて、着心地をチェック

全然苦しくないし、すんごい優秀だと思います


あと、腹帯選び。
リハビリ職という仕事柄、腰痛予防と
お腹を支えられるように、来月から臨月まで使えるものをチョイス
これも試着をしまくり、詳しく説明をしてくれて、決定


次にアカチャンホンポ
妊婦用の下着を購入

赤ちゃん用品が盛りだくさんで、見てるだけで楽しかったです

と、同時に。。。
こんなに準備する必要があるのね・・・と
現実を目の当たりにしたり(笑)
買い漏れしないように気をつけないと


家では早速マタニティを着ています
実は2週間ほど前から、急にお腹が出始めました
もともとガリガリなので、余計に目立つ

妊娠線予防のためのクリームも
すでにヌリヌリしてます



色々調べて、マッサージがいらないタイプをチョイス
ズボラさんには嬉しい
動きすぎ・・・
2008年09月11日 (木) | 編集 |
先週の土曜日、定期健診に行ってきました


どうやら、産後1ヶ月検診と重なっていたらしく、
生後1ヶ月のベビがいっぱい

小さいのはもちろんですが、
泣き声がまだ「ふにゃ~」と、か弱い声で、
ほんとかわいかったです


さて、今回私の超音波エコーですが・・・

うつぶせのひよちゃんです
ベビ 11w3d


そう、あんまり良い写真じゃないです


それもこれも、実はひよちゃん
すんごい動き回っていて、先生が静止画おさえるのに必死(笑)

ぐるんぐるん回るし、のけぞるし、
頭とお尻の長さを測るのが大変そうでした


で、「元気に動いてるなぁ~」と言いながら、
なんとか頭とお尻の長さが測れたのがこの1枚


静止画像はいまいちでしたが(笑)、
動いていた分、ビデオはすごいかわいかったです


旦那さんと感動しながら、家で何回も再生しました


いたって順調のようで、先生から、
「安定期に入ったと思ってもらっていいよ~」と言われ、
次は1ヶ月後の診察となりました

やっと安定期突入です
母子手帳
2008年08月27日 (水) | 編集 |
母子手帳をゲットしました

母子手帳p

自治体によってデザインが違うって聞いたので、
かわいかったらいいなぁ~と思ってたんですが、
プーさん、めちゃくちゃかわいいっ


保健センターに取りに行ったんですが、
別室に通され、保健師さんと1対1に。

母子手帳や制度、助成の説明に加え、
現在の妊娠経過や、体の調子、仕事のこと、
困ったことはないか・・・など、色々面談してくれました

なんだか強い味方ができた感じです


で、これも自治体によって違うんですが、
色んな助成が受けられます


うちの市の場合は・・・

1.妊婦検診1万円助成&5000円分助成×4回分

2.乳児検診2回分無料

3.HIV検査無料券

4.キッズカード

このキッズカード、県内全域で実施され、
カードを提示すると、スーパーとかはもちろん、
賛同しているお店で結構な割引が受けられます

実施している店舗がかなり多いので助かる
で、妊婦から子供が18歳になるまで無限に使用可能


これ以外にも、今は出産育児一時金が35万円に上がるなど、
かなり色んな制度が良くなっていますよね。


あと、母のときの母子手帳との違いは、
表紙の欄に『父・母』両方の名前が書いてあること
母の時のは、”母子”手帳なためか、母の欄しかなかったです。

あ、そうそう、父子手帳っていうのも
一緒にもらいました

お父さん向けに、父になる心構えだとか、
こういう家事は手伝ってとか、出産育児は二人の共同作業!だとか
色んなことが書いてありました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。