スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新婚旅行7日目
2008年03月06日 (木) | 編集 |
目覚ましが鳴り午前3時半に起床寝る
ハッピーニューイヤーのときに2つとも鳴らなかったので、
かなりドキドキしました

荷造りしてポーターさんにトランクを渡し、
ロビーでバス待ち

しばらくして、日本人をたくさん乗せたバス到着
入ると、ドヨーンとした空気がただよう

そりゃそうでしょ、まだ朝4時前だから落ち込み

乗り込んだあともいくつかホテルをまわり空港へ


全員集まったところで日本人ガイドさんが、
「今から空港での手続きを説明するので、眠たいでしょうが、
お連れグループで代表者1人だけ起きて聞いてください
と言われ、
トランクを運ぶ場所や、ゲートの場所をペラペラしゃべるひよこ

初めは旦那さんも目を開いていました・・・

が、揺れ始めるガーン
・・・え?!私が聞くの?sn
私だって眠たいのにぃ~jumee☆faceA87とこづくも、
起きずjumee☆faceA82

寝たもん勝ちですか?!jumee☆faceA69

睡魔と闘いながら、30分聞ききりました・・・ ガクッ落ち込みモエツキタ

で、空港へ到着
さよならオーストラリアjumee☆cry1Rr
CIMG0719.jpg
CIMG0723.jpg
CIMG0734.jpg
CIMG0738.jpg

ちょうど太陽が沈んでいくのが見られました
雲に光がキラキラ反射して、すんごい幻想的でした

関西国際空港へは両親が迎えにきてくれました
いやぁ~、オーストラリアまた行ってみたいです


長々と珍道中記旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございましたぺこり
スポンサーサイト
新婚旅行6日目その4
2008年03月05日 (水) | 編集 |
やっとの思いでタクシーでレストラン到着

到着したレストランでは日本語をしゃべる店員さん
見渡せば、日本人客ばかり
ゴールドコースト着いてから、ほとんど日本人見なかったのに

テーブルでは店員さんが、
「おさしみ~ どうぞ~」
「こうちゃ?コーヒー?」
などなど。。。
テーブルにはすでにお箸がセッティングされてたりして、
この国どこjumee☆whyRってな雰囲気でした(笑)

お料理はとってもおいしかったです

タクシー乗って怖いもの知らずのうちらjumee☆prom4

今日は12月31日・・・
そう!大みそか
・・・といえば、乾杯でしょうということで、酒屋へ

旦那さんはオーストラリアの地ビール「BB」が
いたく気に入ったようで、購入

暴風のため、ホテルの部屋から見えるビーチのカウントダウン花火は中止に・↓
でも、やっぱ年がかわる瞬間乾杯でしょう興奮うさ

ただ、明日は帰国の日
実はホテルロビーの集合時間が朝4時

そこまで6時間ぐらい起きてるのは眠くて無理
なので、23時半に目覚ましあわせ仮眠jumee☆sleeping1p






さて、起きたら・・・・


0時30分でしたjumee☆shock2Ljumee☆shock2R2

目覚まし2つとも鳴らなかった・・・おそろし~

そこでめげないのが、記念日好きのうちら

時差でここは日本より1時間早い

ってことで、日本時間で年がかわる瞬間に乾杯しようjumee☆loud laugh3

携帯で日本時間を確認し、
無事年がかわると同時に乾杯

オーストラリアで年越しても、日本人だから
日本時間でいいよね・・・と言い聞かせるjumee☆faceA90

そして出発時間まで仮眠寝る
新婚旅行6日目その3
2008年03月04日 (火) | 編集 |
野生コアラとガンガルーとワラビーのツアーから帰着し、
ホテルで仮眠寝る
朝早かったからねぇ

夜はJTBラウンジで予約した地元レストランへ

巡回バスの時間は微妙だし、歩いて行けなくもないので、
レストランまで歩いていくことに

が、起きたら外が嵐に

とてもじゃないが、徒歩では無理jumee☆shock2Ljumee☆shock2R2



タクシー・・・  呼ぶ??
難易度・・・  高くない??
ってか・・・  ぼったくられたら!?

っていっても、外は嵐
このままではレストランに行けないガーン

仕方なく、ホテルのフロントにタクシーの手配を頼むjumee☆BFandGF4

このホテル、日本人はいません落ち込み
その上、日本人向けの英語でなく、遠慮ない英語jumee☆ohwell4R
ペラペラしゃべられるんですjumee☆cry1Rr

しか~し!オーストラリアも、もう6日目
変な汗かきましたが、タクシー呼べたっjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

まもなくタクシーが到着

レストランの名前を告げると・・・
「ん??どこそれ??」って・・・
二人「えぇっ!知らんの?!マジですか

このレストラン。JTBで予約してもらったんですが、
モダンオーストラリア料理のお店
→お客さんは日本人観光客が多い
→日本人は現地タクシーには乗らない(巡回シャトルあるし)
→現地タクシーの運転手さんには馴染みのないレストラン名・・・
という図式が成立してしまったみたいです

手元にはレストランの名前しかない絵文字名を入力してください

気まずい時間が流れる・・・

仕方なく、そのレストランの場所を英語で伝える

私と旦那さんのまさしく共同作業
2人でその近くにどの店があるか、
そこからどこを曲がったら見えるか・・・
レストランに行きたい一心で英語炸裂(←のつもり)

すると・・・
伝わりましたjumee☆LoVe1 なせばなる

いざ、レストランへ
新婚旅行6日目その2
2008年03月03日 (月) | 編集 |
・・・更新サボってしまいました
ごめんなさいマジですか

さて、気を取り直して 立ち直り早いのがとりえ 続きです

海に入れそうもなかったので、ドライブに変更
道には『コアラ注意』『カンガルー注意』の看板が

そう、野生のコアラやカンガルーが居るんですjumee☆faceA151

ただ、そこは野生・・・警戒心が強いのでなかなか出てこない
車を走らせながら、注意深くみんなで外を見る・・・

すると旦那さんが

「い、いたっ興奮うさ
その声に陽気な運転手さんすぐバック

カンガルー発見

しかもすんごいでかい

しばらくすると、ビョーンビョーンと飛んで森の中へ・・・
かわいいって感じでなく、すんごい迫力で衝撃でした(笑)

そのあと湖へ

にっこり「泳いでいいですよ~」とガイドさん。
でも、雨だし寒いっ

旦那さんは腰までつかってましたが、私は膝まで
今回の旅行は泳げなかったのが残念です

昼にはバーベキュー
ドライバーさんがオージービーフのステーキを焼いてくれる
昼からお酒飲んで屋外でお肉なんて贅沢jumee☆faceA90

お昼ご飯終わったあとはまたコアラを探しに
ユーカリの上の方を探す・・・

と、


コアラ

木の上に野生コアラ発見jumee☆LoVe1
地元の人が教えてくれましたペネロペ

風が強くって揺れるユーカリの木を
しっかり握って食べてましたはずかちーv

しぐさがめちゃめちゃかわいかったですjumee☆faceA93

コアラも見られた所でフェリーの時間。
帰りも強風の船上でティータイム(笑)

港についてから今度は野生ワラビーを探しに

幸運なことにワラビー3匹も見られましたjumee☆faceA151

帰りにホテルまで送ってもらいました

野生のカンガルーとコアラとワラビーが見られて
自然満喫の大満足のツアーでしたjumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R
新婚旅行6日目その1
2008年02月28日 (木) | 編集 |
この日は1日ツアー
『4WDビーチサファリ』
内容→エメラルドグリーンの海に囲まれた
    大きな砂の島(ノースストラッドブローク島)にフェリーで渡り、
    4WDで山やビーチ、道なき道を豪快に駆け抜けます☆
    自由時間にはビーチで泳いだり、シュノーケリングも楽しめます。
    青空の下で食べるバーベキューは格別です♪
という内容・・・
朝起きたときには曇りでしたが、決行


服の下に水着を着用(←そういう指示があった)し、
ホテルで朝食バイキング後、
6時にロビー集合

するとまもなく・・・

日本人ガイドさんがハイテンションで登場にっこり
2組4人で4WDの車に乗り込み、
オーストラリア人の陽気なドライバー紹介

朝からすごいハイテンション上1-GL
するとそのドライバー突然・・・


オッパッピーjumee☆faceA151と・・・

どうやら他の日本人ツアー客に仕込まれたらしい落ち込み

小島よしおギャグ渡豪



あいにくの天気。
車でそのままフェリーに乗り、砂の島へ渡るので港へ

4WDのツアーは私達と姉妹2人、未婚カップル1組
車内乗り合いで和気あいあいアットホームなツアーでした

フェリーに乗ると、「お茶しますね~☆」と・・・。
どこでjumee☆whyRと思ってると、フェリーの駐車場でおもむろに
机を出すガイドとドライバー

朝食とコーヒーをもらいましたが、海の上ですっごい風
サバイバルすぎる

島についても小雨と風はやまず・↓

海で本当は泳げるはずだったんですが、この島も遊泳禁止jumee☆shock2Ljumee☆shock2R2
というか、冬の日本海よりもひどい荒れよう

砂浜を走りましたが、波しぶきが泡になって飛んでくるガーン

ということで、プラン変更し、色んな所へドライブへ

さて・・・この変更が感動を呼びます
素敵なツアーのはじまりはじまり・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。